Staff

監督:西谷真一

1959年兵庫県出身。演出家としてNHK、NHKエンタープライズにて、数多くのテレビドラマの演出を手掛ける。2003年に映画監督デビュー。NHK連続テレビ小説「あさが来た」ではチーフ演出を務める。NHKエンタープライズ ドラマ番組 エグゼクティブディレクター。代表作に、NHK「七子と七生」(04)、「四十九日のレシピ」(11)、「吉原裏同心」(14)、「あさが来た」(15)、「喧騒の街、静かな海」(16)、「陽炎の辻 完結編」(17)などがある。映画監督としても『花』(03)、『青空のルーレット』(07)、『渋谷』(10)を手掛け、本作が監督第4作目となる。

脚本:尾崎将也

1960年兵庫県出身。1992年「屋根の上の花火」で第五回フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞。その後多数のTVドラマ&映画の脚本を手掛け第一線を走り続ける。代表作に、KTV「結婚できない男」(06)、NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」(12)、NTV「お迎えデス。」(16)などがある。また、2010年には『ランデブー!』で映画監督デビュー。監督第2作目となる映画『世界は今日から君のもの』が2017年7月に公開予定。

原作:井上荒野

1961年東京都出身。1989年『わたしのヌレエフ』で第1回フェミナ賞を受賞。2004年『潤一』で第11回島清恋愛文学賞、2008年『切羽へ』で第139回直木賞、2011年『そこへ行くな』で第6回中央公論文芸賞、2016年『赤へ』で第29回柴田錬三郎賞受賞。著書に『もう切るわ』、『しかたのない水』、『ベーコン』、『夜を着る』、『あなたの獣』、『雉猫心中』、『つやのよる』、『ハニーズと八つの秘めごと』、『だれかの木琴』、『悪い恋人』、『リストランテ アモーレ』、『綴られる愛人』など多数。

予告編